忍者ブログ
若手実力派女優、堀北真希さんの出演ドラマについて語るブログ
生徒諸君!
DVD-BOX
NHK大河ドラマ 篤姫
完全版 第壱集
NHK大河ドラマ 篤姫
完全版 第弐集
[10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大河ドラマ「篤姫」。いよいよ堀北真希さん演じる和宮が登場した第33話「皇女和宮」。

堀北さんはショートカットでこのところボーイッシュな役が多かったんですが、こちらでは打って変わった出で立ちでしたね。

綺麗な着物に重そうなかつら、そして京ことば。

なにしろ天皇の妹さん、これ以上ないという程の高貴な身分ですから、演技も大変だと思います。

でも、悲しい運命に翻弄される身でも、凛々しく、そして内に秘めた強さを感じさせる魅力的な「和宮」だと感じました。

番組の冒頭に紹介された和歌は

「惜しまじな 君と民との ためならば 身は武蔵野の 露と消ゆとも」

本当に自己犠牲の精神で、京都から見たら田舎で野蛮な江戸で死ぬ覚悟だったことがわかります。

有栖川宮熾仁親王(たるひとしんのう)との別れのシーンが印象的でしたが、その熾仁親王とは、全く予想もしなかった形でまた運命が交差するわけですが、それはまだ先のお話。

意に沿わない政略結婚の犠牲になるわけですが、その境遇は篤姫も同じ。

本来なら分かり合える者同士のはずなのに、身分と立場の違い、しきたりの違い、気持ちのすれ違い等々から、二人の中は険悪になり、やがて大奥を二分するほどになっていきます。

その宮崎あおい:篤姫と、堀北真希:和宮の確執が、来週から本格化していくんでしょうね。いつの時代も女の争いは怖いです(笑)

それにしてもNHKもずいぶんキャストに力を入れてますね。勝海舟北大路欣也、和宮の母の観行院若村麻由美岩倉具視片岡鶴太郎、そしてこれから登場予定の坂本龍馬玉木宏

出演料いくらかかってるんでしょうね(笑)

ドラマ前半とはキャストも大きく入れ替わって、いよいよ盛り上がっていきそうです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
[07/29 写真集まにあ]
[07/07 真希郎(まきんぽダッシュ)]
[03/05 H.S]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析